度付きレンズ交換もできる!サングラス型オーディオ「BOSE FRAMES ALTO」

ぐーたらは、音楽やAudibleを聞く時には、AirPods 2 with Wireless Charging Caseを使っています。
カナル型は、耳に密着しすぎて自分の脈が感じられるのが苦手というのもあって、AirPods(無印)は丁度良いアイテムでした。
が、わざわざ耳に付けなくてはいけない(当たり前だけど)
そんな中、満を持して日本登場したサングラス「BOSE FRAMES ALTO
使い勝手、聞き心地やBose ARなるものの使用感などを備忘します!

BOSE FRAMES ALTO

ボーズのウェアラブル — クラシックスタイルのBluetoothオーディオサングラス

BOSE FRAMES ALTO サングラス 開封の儀

さすがのBOSE、重厚な箱の中にさらに、専用キャリーケースの中に入っております。
そして厳重にシーリングされております 笑

BOSE FRAMES ALTO

付属物

BOSE FRAMES ALTO

  • BOSE FRAMES ALTO サングラス本体(後述のように透明レンズに交換していますが、実際はサングラス仕様)
  • キャリーケース
  • 充電ケーブル(USB-TypeA<>専用端子)
  • 説明書関連

BOSE FRAMES ALTOの充電ケーブルは専用のもの

 

BOSE FRAMES ALTO 充電ケーブル

BOSE FRAMES ALTO 充電ケーブル

充電ケーブルは約55cmほどのUSB-A端子のもの。
BOSE FRAMES ALTO側には、専用の端子が付いているので、他のケーブルでの代用は出来ません。
専用端子側はマグネットが内蔵されていて、充電時BOSE FRAMES ALTO とカチッとくっつきます。(USB-Cになる前のMacbookのMagSafeみたいな感じ)

BOSE FRAMES ALTO サングラス本体

BOSE史上、史上最小、最薄、最軽量の音響ユニットを搭載 とのこと。
左右のつる部分に、超極小の_音響ユニットが搭載されていて、そのユニットから耳の方向に音が出るスピーカー部分が装備されています。

BOSE FRAMES ALTO スピーカー

赤枠:メインスピーカー
蒼枠:ここからも音が漏れ出していました。

マット調な落ち着いた印象。各所のレビューでは、おもちゃっぽいだとか、ちゃっちい造りだとかの話が出ていますが、
オモチャっぽさは全く感じませんし、さすがのBOSEさん、しっかりとした造りになっています。
このあたりの不満は全くありませんが、人によって感じるところは千差万別というところでしょうか。

ぐーたら
けど、控えめに言っても、おもちゃっぽさはないけどなぁ

BOSE FRAMES ALTO サングラスの聞き心地は?

耳から離れているので、耳に密着するイヤフォンやカナル型イヤフォンに比べて、聞こえ方は全く異なります。
本格的な音質で楽しみたい人には不向きかと思います。

ただ、ぐーたらのようなライトに音楽を楽しみたい人や、Audible(オーディブル)などの本を聞く用途にはベストチョイスです。
音質の良いスピーカーが耳の近くにあるイメージです。BOSE特有の重低音はそこまで再現されていませんが、この音がこの小さなユニットから発せられているのかと驚きました。

操作方法!電話も出られる!かけられる!

シンプルイズベスト

BOSE FRAMES ALTO サングラスには、物理ボタンが1つしかありません。
右側の鶴にゴールドのポチが1つだけ。

BOSE FRAMES ALTO 操作方法!電話も出られる!かけられる!

このボタンで、下記のような操作を行います。

  • 1回押し 再生/一時停止
  • 2回押し 次へスキップ
  • 3回押し 前へ戻る
  • 長押し SiriiOS)・Googleアシスタント(Android)起動

ただ、長押しでのSiri起動。最初は機能しませんでした。
原因は、Siriの設定の問題でした。

BOSE FRAMES ALTO 操作方法!電話も出られる!かけられる!

「ロック中にSiriを許可」を有効にしないといけません。
通常ポケットにiPhoneをしまったままだと、ロックされた状態になりますからね。

電源OFFは、BOSE FRAMES ALTO サングラスを逆さにするだけ

文字通り、BOSE FRAMES ALTO サングラスを逆さにするだけで、2秒後くらいにスリープに入ります。

BOSE FRAMES ALTO 操作方法!電話も出られる!かけられる!

BOSE FRAMES ALTO サングラスは、電話での通話が可能、メッセージも送れる!!

このSiriを使って、ポケットにiPhoneを入れたまま電話を発信することも可能です。
BOSE FRAMES ALTO のボタンを長押しにして、Siriを起動。
◯◯に電話 で発信可能。

また、◯◯にメッセージ > 内容を発信 なんてことも出来ます。
このあたりは、今までのマイク付きイヤフォンでも可能だったのでしょうが、”何も付けていない感”で何食わぬ顔して出来るのが、近未来ガジェット感が出て良いじゃないですか。

BOSE FRAMES ALTOは、電話での通話が可能、メッセージも送れる!!

ぐーたら
ミッション:インポッシブルや007みたいな

ですので、Siriなどを使いこなしている人には、もってこいなアイテムです。

 

Bluetooth接続で通常利用での途切れもほとんどない

Bluetoothの距離は、それほど長くないようです。メーカー公称は、通信距離:9mとのこと。
ぐーたら家の間取りで検証してみると、
書斎ルームに、iPhoneをおいた状態で音楽を流した状態で、
AirPodsとBOSE FRAMES ALTO を聞き比べたところ、台所あたりに来ると、BOSE FRAMES ALTO は途切れ出しました。AirPodsは良好。

BOSE FRAMES ALTO Bluetooth接続で通常利用での途切れもほとんどない

どうやら障害物に弱いようで、書斎のドアあたりにiPhoneを置いてみると(つまり直線上に)、良好に聞こえました。

BOSE FRAMES ALTO Bluetooth接続で通常利用での途切れもほとんどない

が、基本的には、iPhoneを持った状態(もしくは近くにある状態)で、BOSE FRAMES ALTO を使用することがほとんどだと思うので、あまり気にしなくて良いことでしょう。

BOSE FRAMES ALTO サングラスは、自転車に乗りながらもOK!

実は、法律的にはイヤフォンはNG!と明確に法律で明文化されている訳ではないようです。
2015年6月1日の道路交通法改正で、法律違反となる「危険行為」の定義の中に、自転車でのイヤフォン着用の禁止については明文化されていないようです。
ただ、各都道府県で定められている条例などによって、イヤフォン禁止を明記している都道府県もあるようなので、注意が必要です。
ちなみに、大阪府は、大阪府自転車条例によって禁止が明文化されています。(その他に、傘を差しながら、携帯電話を使用しながら なども禁止)

BOSE FRAMES ALTOは、自転車に乗りながらもOK!

出典:大阪府自転車条例

だけど、BOSE FRAMES ALTO は、耳を塞がないので、この対象には入らないとのこと。
これで、堂々と自転車に乗りながら音楽が聴けます。
ちなみに、車の通りが多めの屋外だとそれなりの音量(iPhoneで言うと、ボリュームレベルを最低でも半分以上)じゃないと聞こえづらいかもしれません。
逆に室内(環境音レベル)だと、低ボリュームでも十分。
カフェなどのもう少し雑多な場所になると、半分くらいが良いでしょう。

実際、周りの人に聞こえていないの??

周りの人からすると、周りの音もあるので、音楽を聴いているようにも思えないし、実際聞こえません。

ぐーたらの友人で大学院に通っている人がいますが、つまらない授業では、小音量でAudibleを聞きながら別の有益な情報をインプットする と言っていました。(ちなみに、後述のように「レンズ」を変更する前提)
最初音量にしておけば、真後ろの席の人にも聞こえないくらいのレベルかと思います。

実地検証

大音量ではなく、それぞれの環境で心地よく聴こえるボリュームにした環境下での検証(これは主観です。聞いているのは、一般的なロックミュージック。ぐーたらは普段音楽を聴くのは大きすぎず小さすぎず)

電車の中

iPhone音量70%で30cm離れたところからでも聞こえない

大阪駅の雑踏の中

iPhone音量100%で、50cm離れたところからでも聞こえない

ヨドバシカメラの雑踏の中

iPhone音量85%で、50cm離れたところからでも聞こえない

ビームス店舗の中

iPhone音量65%で、30cm離れたところからでも聞こえない
お店の中だと、お店のBGMを聞いているかのように感じます。

夜のエレベーターの中

iPhone音量30%、50cm離れたところから歌詞内容は分からないがシャカ音が聞こえる程度

深夜の部屋の中

iPhone音量25%、50cm離れたところから軽く歌詞(内容は聞き取りにくい シャカシャカ音)が聞こえる程度

深夜の部屋の中

iPhone音量20%、50cm離れたところからほとんど聞こえない

実際の検証動画

BOSE FRAMES ALTOと50cm離した位置に録音用のiPhoneを置き、各環境で音漏れ具合を検証しました。

  • 深夜の個室(空気清浄機や近くの道路の車が走る音など多少の環境音あり)
  • 午前中の公園(周辺に国道あり)
  • スターバックス(カフェ)店内(店内BGMあり)

 

 

●深夜の個室(空気清浄機や近くの道路の車が走る音など多少の環境音あり)
目盛1:聞こえない
目盛2〜3:シャカシャカした音が聞こえ始める

●午前中の公園 周辺に国道あり
目盛5:聞こえない
目盛6〜7:微妙にシャカシャカ聞こえ出す

●スターバックス(カフェ)店内 店内BGMあり
目盛7:聞こえない
目盛8〜9:微妙にシャカシャカ聞こえ出す

今回の選曲は、特にシャカシャカ音が目立つような音楽でしたが、他の音楽(ぐーたらは、[ミッシェル・ガン・エレファント]の楽曲で試してみた)だと、+5目盛くらいでも、ほとんど音漏れの心配はありませんでした。
実際にBOSE FRAMES ALTOを装着していると、耳がちょっとした障壁になるので、より漏れにくいと思われます。
そのくせ、各環境でBOSE FRAMES ALTOをかけて音楽を聴くと、それなりの音量で聴くことができます。

 

 

フィット感は、日本人顔にはちょうど良きカンジ

アメリカ本国ではどうやら、別のサイズ・形状画あるようですが、日本では、1タイプのみの販売です。(将来的にはバリエーションが出てくるのか)

サイズ違い

BOSE FRAMES ALTO フィット感は、日本人顔にはちょうど良きカンジ

この表記から、大きいサイズもある模様。アジア向けには、小さいサイズの方がグローバルフィットとして採用されたのでしょう。

フレーム違い(RONDO)

海外のBoseサイトの写真

BOSE FRAMES ALTO サングラスフレーム違い(RONDO)

出典:Wearables by Bose – AR Audio Sunglasses
女性向けの可愛らしいフレーム(BOSE FRAMES RONDO)のようですね。しばらくすると販売が開始されるのかもしれません。
と思ったら、楽天に出てますね。並行輸入品かな。

つるの広がり比較

日本発売のBOSE FRAMES ALTOは、S/Mサイズに属しますが、よっぽど大きな顔の人じゃなければ問題ない大きさになっています。ぐーたらの印象としては、ノーズパッド部分が小ぶりかなというところ。あまり鼻が高くないと、ズレ落ち度が高まるかもしれません。
ちなみに、下記は、ぐーたらが持つ通常眼鏡との上から見た比較画像です。
BOSE FRAMES ALTO は、つるの軽い湾曲がほとんど無く、人によってはこめかみ部分の締め付けがあるかもしれません。
実際、ぐーたらも普段かけている眼鏡からBOSE FRAMES ALTO に付け替えた時には、その締め付けを若干感じましたが、付け続けていると、全く気にならなくなりました。
BOSE FRAMES ALTOは、商品の特性上、顔・頭の形に合わせたフレームの変形は難しそうですね。

BOSE FRAMES ALTO

BOSE FRAMES ALTO つるの広がり比較

金子眼鏡

BOSE FRAMES ALTO つるの広がり比較

JINS その1

BOSE FRAMES ALTO つるの広がり比較

JINS その2

BOSE FRAMES ALTO つるの広がり比較

大体の人はイケる!

日本発売のBOSE FRAMES ALTOは、S/Mサイズに属しますが、よっぽど大きな顔の人じゃなければ問題ない大きさになっています。ぐーたらの印象としては、ノーズパッド部分が小ぶりかなというところ。あまり鼻が高くないと、ズレ落ち度が高まるかもしれません。

BOSE FRAMES ALTO は、つるの軽い湾曲がほとんど無く、人によってはこめかみ部分の締め付けがあるかもしれません。
実際、ぐーたらも普段かけている眼鏡からBOSE FRAMES ALTO に付け替えた時には、その締め付けを感じましたが、付け続けているとほとんど気にならなくなりました。

顔・頭の形に合わせたフレームの変形は難しそうですね。

駆動時間、充電時間、汗や雨への耐性は充分

バッテリー起動は最大3.5時間

BOSE FRAMES ALTO バッテリー起動は最大3.5時間

バッテリー駆動時間は、BOSE公称3.5時間(ストリーミングおよび音楽再生時)
ぐーたらの実感値としては、それより長く再生できている印象です。
充電時間は、最大2時間とのこと。これは眠っていある間にやっちゃえばOKですね。

IPX2等級防滴仕様

BOSE FRAMES ALTO IPX2等級防滴仕様

IPX2等級で、防滴仕様ではありますが、水泳やウォータースポーツなど、水中での利用は不可能です。
雨や汗くらいなら十分対応可能と言うことでしょう。

 

通常の眼鏡レンズにも変更可能!

サングラスじゃないめがねレンズ、ないの??

サングラスじゃなくても良いのになぁって人、たくさんいると思います。ぐーたらも、まさにそうです。
これが一番重要!!
サングラスだと、中々普段使いが出来ないよなぁ と思いつつ、BOSEからもオプションの交換用レンズを出していますが、どれもサングラス仕様。
画像はBoseサイトから

BOSE FRAMES ALTOサングラス 通常の眼鏡レンズにも変更可能!
出典:BOSE FRAMES交換用レンズ ALTOスタイル

レンズ交換は、JINSへGO!!

ただ、JINS(ジンズ)に行けば、レンズ交換対応してくれました。

BOSE FRAMES ALTO レンズ交換は、JINSへGO!!

5,500円(税込)でカンタンにレンズ交換できました。
最初の説明で、このフレームを出すと、やや怪訝そうな顔をされ、フレームによってはお断りするかもしれないとのことでしたが、フレームサイズなどを測られて交換できます と。


2020年1月13日 追記 JiNSは生活防水を説明すればOKの模様!

水を使うから一旦は断れるそうですが、「IPX2等級で雨や汗くらいの生活防水を備えていること」を説明すればOKのようです。(お店に依るかもしれません)

加えて、メガネの三城もOKのようです。
また、未確認情報ですが、Zoff(ゾフ)は持ち込みフレームでのレンズ交換は受け付けていない ことが公式サイトに掲載されていましたが、店舗によっては受付が行われているとのこと。

2019年11月24日追記 JiNSはもしかしたら断られるかもしれない

Twitterで報告をいただき、JiNSでは新規受付は断られる とのこと。
フレーム部分にスピーカーを含む商品なので、取り扱いに万が一なにかあったときには責任を持てないということのなのかもしれませんね。
これが全社共有なのか一部の店のみの判断なのかは不明です。
これで選択肢は、ビックカメラ or 眼鏡市場(←眼鏡市場は実際に交換可能か未確認ではありますが)


ぐーたらは、乱視が非常にキツイので、完成まで数日間要しましたが、一般的な度数のレンズであれば、即日レンズ交換が可能でしょう。
大きめのレンズなので、乱視のキツイ度数だと歪みを心配しましたが、BOSE FRAMES ALTOのフレーム自体の湾曲が少ないので、歪み・気持ち悪さはありませんでした。

ちなみに、眼鏡市場は、

無色レンズの場合、レンズの種類や薄型・超薄型レンズ問わず、一律2枚一組11,880円(税込)

とのこと。フルーライトカットなどのオプションも可能のようです。

有名チェーン店では、JINSが最安ではないでしょうか。
ちなみに、Zoff(ゾフ)は持ち込みフレームでのレンズ交換は受け付けていないそうです。

ファションアイテムとしてBOSE FRAMES を利用するなら、度なしレンズ(=伊達メガネ)なんかも入れてもらえるのだろうか。

ビックカメラだと、店内で交換してもらえるんですね。

BOSE FRAMES ALTO レンズ交換は、JINSへGO!!

 

Bose Connectアプリで設定のカスタマイズ

専用のBose Connectアプリで各所の設定が可能。
設定出来る項目はそれほど多くはありませんが、スタンバイタイマー(スリープに入るまでの時間)や音声ガイドの言語設定などが行えます。

Bose Connectアプリ

Bose Connectアプリ

Bose Connectアプリ

ぐーたら
音声ガイドの言語は、日本語も選択できるのですが、なにか野暮ったく聞こえるので、英語のままで。

また後述するBose ARの対応アプリにもアクセス可能。

記事がありません。

Bose ARに対応!ってそれ何??

ヒゲのマークから対応アプリの一覧ページへ遷移します。

Bose AR

ところで、Bose ARって何??
ARと聞くと、れんず部分に文字や絵が出てきて、ドラゴンボールよろしくスカウターみたいな使い方ができるのかと想像しがちですが、Bose ARは、音声のAR(音声拡張現実)。レンズに文字などは出てきません!!

Bose ARは、世界初のオーディオ拡張現実プラットフォームです。オーディオを使って、お客様の日常の瞬間をシームレスに拡張することができます。

このプラットフォームは、デジタルオーディオを現実世界の環境で楽しむことができるオーディオ機器を熟知したデザイン、画面を見ない新しいハンズフリーのユーザーインターフェース、各所に配置された耐久性の高いセンサー、音楽・ゲーム・フィットネス・旅行・通信などの分野で新しいオーディオ体験を創造することができる開発者ライブラリで構成されています。

多くのサードパーティの開発者が、BOSE FRAMESなどのBose AR対応機器向けの体験を開発中です。詳細については近日公開予定です。

出典:ボーズのウェアラブル — クラシックスタイルのBluetoothオーディオサングラス

ということで、本格対応はまだのようです。
ヒゲマークを押すと、現時点での対応アプリの一覧が表示される。ナビアプリであろうNaviGuide ARを試してみました。

Bose AR

Bose ARBose AR

Bose ARBose AR

Bose AR Bose AR

Bose ARBose AR

これは別にBose ARで無くても良いんじゃね?という印象です。英語なので使い方が分かっていないのかも。。
実際、Google Mapで行き先を指定して、ナビ音声を聞く方が実用的でした。

ぐーたら
じゃぁ、Boseじゃなくてもいいやん
このあたりは、「近日公開予定」とあることから、これからに期待しましょう。

 

イマイチな点

動画音声とのズレ

基本的には音楽(音声)を愉しむためのものであって、動画の場合、映像と音声のズレが若干あります。(ほんとに若干ないので、普通に視聴するレベルでは問題ない範囲)
これは、Bluetoothの宿命なのか。ただ、AirPodsではそれはほとんど感じられないので、このあたりが解消されると良いと感じました。

形のバリエーションがあればなお良し

ぐーたらは、丁度このくらいの形が良かったのですが、人によっては別の形を求めている人もいるので、フレームのバリエーションが増えれば、もっとニーズが拡がるのではないかと思います。重要なのは、つるのスピーカーユニット部分で沿うし、それはフレームの形が変わっても、流用出来そう。

Bose ARの発展途上

利用者が増えれば、対応かつ実用的なアプリが増えてくるのだと思いますが、先述のように、今後に期待!!

本格的な音質を求める人には不向き

極端に言えば、BOSEと言えども極小のの音響ユニットの「スピーカー」で聴いているようなものなので、耳に密着したイヤフォンやヘッドフォンに比べると、音楽を本格的に聴きたい人にとっては物足りなさを感じのは否めません。

良かった点

大きめのレンズ

サングラスが故の大きめのレンズがGoodです。サングラスとして利用するならば、BOSE FRAMES ALTO は大きめのレンズなので、日本人顔でもまゆ毛が隠れて、サンブラスをかけた顔の出で立ちが良きです。
あと、なんと言っても、レンズを透明に変えれば、なんと変哲のない眼鏡をかけているのだけど、実は音楽聴いていたり・ラジオを聞いていたり、本を聞いていたり できる点でしょうか。

音楽やラジオをライトに聴いている人にはベスト!

先述のコメントと矛盾しますが、音楽をライトに楽しむ人にはベストチョイスです。極小の音響システムと言えども、BOSEの技術が結集されたスピーカー。その環境下での音質は、さすがの BOSEというところでしょう。

体の一部に音声出力機能が備わった

なんと言ってもこれです!!
AirPodsなどのイヤフォンやヘッドフォンも良いのですが、ないのですよねぇ。わざわざ付けなくちゃいけない。
その点、眼鏡は体の一部なので(少なくともぐーたらは)、そこに音声出力機能が追加されるのは、かなり画期的!
今までは、金子眼鏡のちょっと良き眼鏡をずっとかけていましたが、シーンによって使い分けることが出来そうです。というか、メインがBOSE FRAMES ALTO になってきたよー!!
生活変えるアイテムです!!

 

Air Pods Pro 発売/2019年11月7日追記

外部取り込み音が自然で、強力なノイズキャンセリング機能を搭載した「Air Pods Pro」が出ましたね。
BOSE FRAMES ALTOとコンセプトが違うものですが、欲しい。。。