Adobe Creative Cloud 2ヶ月無料 特典が受けられる裏技

Adobeが、Adobe Creative Cloud 2ヶ月無料の特典があることが判明(2020年4月現在)
ただ、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)蔓延の影響を受けてかの直接的な表明はないようです。
一方、Adobe Creative Cloud利用者としては、また、今回のコロナウイルス流行によって厳しい状況にある人にとって、これは非常にありがたい。

今回は、その特典の受け方を備忘します!

Adobe(アドビの声明)

アドビのコミットメント
お客様、従業員、および世界中のコミュニティの皆さまの健康と幸福ほど重要なものはありません。COVID-19による厳しい状況が続いていますが、アドビはこの困難な時期を乗り切るためのサポートとリソースをご提供することをお約束します。

アドビCEO、シャンタヌ ナラヤンからのメッセージ
ご存知のように、COVID-19は、私たちの生活や仕事に大きな影響を及ぼしています。私たちは皆、この直面している危機に対し、私たちの家族、従業員、顧客、コミュニティを守りサポートしようと最善を尽くしています。アドビの全従業員を代表して、影響を受けている皆さまに心よりお見舞い申し上げますとともに、一日も早い事態の終息をお祈りします。

アドビCEOより、この困難な時期を乗り切るためのサポートとリソースをどのようにご提供するのかについてご案内します。 …

ぐーたら
ここでの表明として、Adobe Creative Cloud 2ヶ月無料にする とは言っていない。
あくまで、どうしようもなく解約せざるを得ない人のためへの支援(引き留め策) ということか。
けれど、そこまで切迫していなくとも、厳しい状況に変わりの無い人にとってはありがたい特典ではあります。

Adobe Creative Cloud. 2ヶ月無料特典の受け方

ぐーたらは、Adobe Creative Cloud利用者なので、2ヶ月延長 ということになります。
特典を受けるための手順の行程上、いったん解約手続きに進む形になるので、本当に解約してしまわないように注意してください。

大きな流れとしては、下記となります。

  • AdobeサイトからAdobeアカウントでログイン
  • 利用プランの解約手続きに入る
  • 手続き中に提案される特典(2ヶ月分無料)を選択
  • 完了(次回支払予定日が2ヶ月延長している)

 

AdobeサイトからAdobeアカウントでログイン

ログイン後、「アカウント管理」を選択

 

利用プランの解約手続きに入る

「プラン管理」から「プランを解約」を選択。
心配せずに、ここですぐに解約されるわけではありません。

次回の支払予定日は、3月28日 です。
2ヶ月延びると言うことは、5月28日になっていれば、特典を受けられたことになります。

お決まりのアンケート画面となるので、「その他」を選択。コメント欄には何も入力しなくても大丈夫です。

 

解約を留まらせる内容の画面になりますが、構わず「続行」

 

手続き中に提案される特典(2ヶ月分無料)を選択

ここで「特典」の画面になります。
左の、「次の2ヶ月間が無料になります。11,360円お得です。」の「特典を受け取る」をクリック。

 

完了

これで、完了。なんとくなあっけなかったですが、特典を受けられました。

 

日付が、3月28日から5月28日に延長されていました!!

 

まとめ

まだ予断を許さないコロナウイルス流行。いつか終わりが来ると分かっていても、この不安な日々を過ごすのは非常にストレスであります。

今回直接的な支援の表明がなかったのが引っかかるところですが、厳しい状況にある人にとって、少しでも負担が軽減されるのはありがたいことです。

一方、この支援とは別に、Amazonなどでは、年間購入のオンラインコードが非常にお得にAdobe Creative Cloud を利用できます。(今回の支援以上に割引がきいています)
まだ利用を始めていない人は、こちらの方がお得に始められるかと思います。2020年4月現在(その上で、今回の特典を受ける形も可能かと思います)