DJIドローンで、エラーコード30068が出た時の対処方法

Mavic 2 Zoomを持っていたのだけど、1インチ搭載のDJI AIR 2Sが発売されたことで、俄然欲しくなってしまい、なんとかゴールデンウィーク前にゲットしたところ、まさかのバッテリー不具合による初期不良に遭遇し、ゴールデンウィークに使えず(T-T)
今回は、そのエラーの解決方法を備忘します。

Error Code 30068

新品のDJI AIR 2Sにバッテリーをセットしたところ、離陸できないとの警告。
「バッテリー挿入エラー。離陸できません。正しく挿入してるか確認してください。」
バッテリー装着エラーだと。

エラー内容を見てみると、エラーコード30068。
カメラが写っていると言うことは、バッテリーは認識しているのだと思うのだけど。

事例がないか探してみると、海外の動画で、同じエラーに遭遇している例が。

けど、よくわからん。

試したこと

  • バッテリーがきちんと装着されていないか確認。
  • 本体との接続端子にゴミなどが付着していないか確認。
    ぐーたらの場合は、フライモアコンボのバッテリーを含めた3つとも同じコード30068。

では、本体側に問題があるのか??と、

  • ファミコン世代にはお馴染みの、端子に向かって息を吹きかけるやつ

をやってみたけどダメ。

デスクトップアプリ「DJI Assistant 2」で、機体と送信機をアップデート

もともと、送信機と機体が繋がった時点で、ファームウェアアップデートは行いましたが、強制的に改めてアップデートをかけます。
この時、すべてのバッテリーがアウトだったので、バッテリーごとにアップデートをかけるために、結果的に3回同じアップデートを繰り返します。

mini2 AIR 2S

DJI Official

DJI ダウンロードセンターで確認して、以下をダウンロードしてください。DJI Assistant 2(一般向けドローン…

Mavicシリーズ

DJI Official

DJI ダウンロードセンターで確認して、以下をダウンロードしてください。DJI Assistant 2 For Mavi…

これでもだめ。

DJIサポートに問い合わせ

言われたことは、すでに試しことばかり。
初期不良の可能性があるとのことで、せっかくゴールデンウィーク前に届いたのに、DJIに送り返すことに(T-T)
やはり初期不良とのことで、DJIに到着して即日で発送してくれましたが、購入したのがGW直前だったため、結局GW後に受け取るという残念な結果に。

同じエラーが出た方は、上記の方法を試してみて、ダメだったらDJI行きとなります・ご参考までに。